趣味雑記

趣味に関して書いていきます。Twitter @Perfacthbk2017

モンスターハンター

モンスターハンターフロンティア その12 ラヴィエンテ

12 ラヴィエンテ メゼポルタ付近のある海域で発生した海底火山の活動により誕生した「絶島」と呼ばれる島々、その絶島の誕生と同時期より近海から姿を現した、雲にも届こうかというほどの超巨大生物。いかなる伝承にも姿が描かれていなかった新種の生物で、…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その11 オルガロン

11 オルガロン 近年沼地や塔で目撃情報が相次ぐようになった大型の牙獣種。非常に広い範囲を旅をしながら狩りを行う習性があり、沼地で生態が確認されるようになったのもそのルートの巡回行動の一環と考えられている。 漆黒の毛並みと長く発達した犬歯を持つ…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その10 ラオシャンロン

10 ラオシャンロン 古い呼び名で「老山龍」とも呼ばれる古龍。棘だらけの甲殻、長大な首と尾、鼻先に生えた一本の角、そして何より圧倒的な巨体が特徴。公式に記録されたその全長はなんと6960cmに達し、初見のハンター達の大きさの尺度を根底から覆す。歩く…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その9 パリアプリア

9 パリアプリア 峡谷の鍾乳洞や高地の洞窟を根城とする、原始的な骨格構造を持つ飛竜の一種。体重がとても重く基本的に動きは鈍重だが、その重量を活かした攻撃は強力。最大の特徴は「狂食の権化」と謳われる異常なまでの食欲である。大きく裂けた口には多数…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その8 シーズン4.0

8 シーズン4.0 前回記事のベルキュロスを筆頭に剛種や様々な要素が追加されたシーズン4.0 しかしながらこのシーズン4.0はフロンティアどころかモンハン界の歴史に残る重大な出来事が起きます。 ・プロデューサーが杉浦一徳。通称ギウラスに交代 ・プレミアム…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その7 ベルキュロス

7 ベルキュロス 峡谷の環境に徹底的に合わせた進化を遂げた飛竜の一種。舞うが如く空を飛び回り、全身から電光を放つ姿から「舞雷竜」とも呼ばれる。非常に高い実力から峡谷の絶対者として恐れられている。かつては峡谷でのみ生息しているものと考えられてい…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その6 アクラ・ジェビア

6 アクラ・ジェビア 沼地の洞窟にて生息を確認された大型の甲殻種。アクラ・ヴァシムに非常によく似た姿をしており、亜種であると考えられている。尻尾の輝晶石で洞窟内の灰水晶に擬態し、近付く獲物を狩る生態や、身体の各場所に輝晶石を纏っている点などは…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その5 ヒプノック

5 ヒプノック メゼポルタ地方の開拓が本格的になる前後に発見された大型の鳥竜種。イャンクックやゲリョスなどとは違い、身体は色鮮やかな羽毛に覆われており、大型鳥竜種の中でも鳥類に近い外見となっている。しかし、翼は羽毛ではなく皮膜でできている辺り…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その4 キリン

4 キリン 白銀に輝く美しい体毛と額から伸びる鋭い一本角が特徴の古龍種モンスター。神々しささえ垣間見える幻想的な容姿に加え、神出鬼没で目撃報告が少ない。個体数も非常に少ないとされており、そのような性質から《幻獣》とも呼ばれることがある。 自在…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その3 クシャルダオラ

3 クシャルダオラ 非常に広大な縄張りを持ち、様々な地域で目撃例がある大型の古龍種。全身が鋼鉄の強度と性質を持つ鱗や甲殻に覆われていることから《鋼龍》と呼ばれる。黒銀色の外殻は空気中の酸素と反応して酸化しているためであり、その素材を丹念に磨き…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その2 アクラ・ヴァシム

2 アクラ・ヴァシム 黒褐色の甲殻と長くしなやかな尻尾を持ち、赤く光る4つの目が特徴。外見的特徴としては近年になって存在を知られるようになった鋏角種に近いものがあるが、一対の爪と二対の歩脚、そして身体を覆う堅い甲殻を持つため、現状としては甲殻…

モンスターハンターフロンティアの思い出その1 エスピナス

1 エスピナス モンスターハンターフロンティア シーズン2.0より登場。 樹海を縄張りとする、『樹海の主』とも呼ばれる飛竜種 見た目から「棘竜」(いばらりゅう)と通称される。 基本的には寝ており、殴られたりテリトリーに近寄られても寝ている。 ただ、体力…