趣味雑記

趣味に関して書いていきます。Twitter @Perfacthbk2017

2019-02-05から1日間の記事一覧

モンスターハンターフロンティアの思い出 その15 シーズン8.0

15 シーズン8.0 シーズン8.0にてモンスターハンターの歴史がまた一つ変わった。 各武器にモーションを一新、今までのモーションとまったく違うスタイル切り替えが導入。 所謂秘伝書の導入です。 クロス発売の数年以上まえにこんなことしてましたが、当然クロ…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その14 デュラガウア

14 デュラガウア 古塔の巣穴に潜んでいるという比較的小柄な四足歩行の飛竜。大振りな牙、長く鋭く発達した爪、しなやかかつ強靭な棘に覆われた尻尾を特徴とする。詳しくは後述するが、強力な冷気を操る能力を持ち、頭部が狐に似ている事から「氷狐竜」とも…

三国無双8 その21 張遼伝

山田さんクリアしました 魏の将としての活躍は今までより少なくなったかなあという印象。 相変わらず強いけど少し使いにくくなりましたね。 腕の動き凄い 本人のストーリーより敵で出てきてた時の方が目立ってたなあと思いつつもやはり合肥が終わりエンディ…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その13 シーズン7.0

13 シーズン7.0 迷走期に突入したシーズン7.0 ラヴィエンテの登場など盛り上がる要素はありますが、これから若干迷走してきました。 年末年始に向けて、素材救済クエストが始まりましたが、まさかの一部の場所でしかそのクエストが自注できない。一つのラン…

モンスターハンターフロンティア その12 ラヴィエンテ

12 ラヴィエンテ メゼポルタ付近のある海域で発生した海底火山の活動により誕生した「絶島」と呼ばれる島々、その絶島の誕生と同時期より近海から姿を現した、雲にも届こうかというほどの超巨大生物。いかなる伝承にも姿が描かれていなかった新種の生物で、…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その11 オルガロン

11 オルガロン 近年沼地や塔で目撃情報が相次ぐようになった大型の牙獣種。非常に広い範囲を旅をしながら狩りを行う習性があり、沼地で生態が確認されるようになったのもそのルートの巡回行動の一環と考えられている。 漆黒の毛並みと長く発達した犬歯を持つ…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その10 ラオシャンロン

10 ラオシャンロン 古い呼び名で「老山龍」とも呼ばれる古龍。棘だらけの甲殻、長大な首と尾、鼻先に生えた一本の角、そして何より圧倒的な巨体が特徴。公式に記録されたその全長はなんと6960cmに達し、初見のハンター達の大きさの尺度を根底から覆す。歩く…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その9 パリアプリア

9 パリアプリア 峡谷の鍾乳洞や高地の洞窟を根城とする、原始的な骨格構造を持つ飛竜の一種。体重がとても重く基本的に動きは鈍重だが、その重量を活かした攻撃は強力。最大の特徴は「狂食の権化」と謳われる異常なまでの食欲である。大きく裂けた口には多数…

ブログが1000アクセス突破しました

初めて2か月弱、早いのか遅いのかとかよくわかりませんが、閲覧ありがとうございます!!

モンスターハンターフロンティアの思い出 その8 シーズン4.0

8 シーズン4.0 前回記事のベルキュロスを筆頭に剛種や様々な要素が追加されたシーズン4.0 しかしながらこのシーズン4.0はフロンティアどころかモンハン界の歴史に残る重大な出来事が起きます。 ・プロデューサーが杉浦一徳。通称ギウラスに交代 ・プレミアム…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その7 ベルキュロス

7 ベルキュロス 峡谷の環境に徹底的に合わせた進化を遂げた飛竜の一種。舞うが如く空を飛び回り、全身から電光を放つ姿から「舞雷竜」とも呼ばれる。非常に高い実力から峡谷の絶対者として恐れられている。かつては峡谷でのみ生息しているものと考えられてい…

モンスターハンターフロンティアの思い出 その6 アクラ・ジェビア

6 アクラ・ジェビア 沼地の洞窟にて生息を確認された大型の甲殻種。アクラ・ヴァシムに非常によく似た姿をしており、亜種であると考えられている。尻尾の輝晶石で洞窟内の灰水晶に擬態し、近付く獲物を狩る生態や、身体の各場所に輝晶石を纏っている点などは…