GGA公式ブログ〜たまに趣味に関しての雑記〜

ファイプロの架空団体 GGAについてのブログ。Twitter @Lololol77567408

はじめに

当ブログは雑食系のオタクが色々雑に書いているブログです。
この記事のカテゴリから見たいジャンルに飛べます。

フッターにするには課金しないとダメみたいなのでお手数ですがよろしくお願いします

GGA スリーバウトローテーション

スリーバウトのローテーション。

基本的に新参戦時は最後尾1つ前に割り込み

不定期でローテーションは抽選で変更

 

 

イトニング・バウト

現王者(8代目):妙典 新(ババンギタさん作) 現防衛数:1 過去最大防衛数:3

 

挑戦者

フライド ゼブラ(イズミさん作) 最大防衛数:2

城戸 真絃(ガントさん作) 

太田 天兵(オグナさん作)  最大防衛数:2

竜魔鬼(支社猫さん作) 最大防衛数:1

 

 

フレイム・バウト

現王者(8代目):八坂 一真(オグナさん作)

 

挑戦者

グレート・ムシャ(支社猫さん作)

パンテーラ (ノーチス・ブランカ)

桐島 鉄雄(ピエール珠緒さん作)

バン・ゴファン(イチプロさん作)

荒川 和美(ピエール珠緒さん作) 過去最大防衛数:3

 

 

アイス・バウト

現王者(6代目):ジャイアント キャノン(イズミさん作)

 

挑戦者

イーラ(ノーチス・ブランカ

土蜘蛛(支社猫さん作)

陣内  瞬(オグナさん作)最大防衛数:1

ミスター・ペイン(ピエール珠緒さん作) 最大防衛数:4

ミート・ザ・チョッパー(Tomorrowさん作)最大防衛数:4

 

 

 

 

※バイラス選手は情勢を鑑みて無期限の自粛

 

架空団体 GGA 設立 ※ルール追記

「GGA」とは

 



f:id:samoakun:20191224005901j:image

 

「グラン・ガラ・アギラ」の略称であり、メキシコでは「マエストロ」と呼ばれたアダルベルトが設立したルチャドール、マスカラの為のプロレス団体である。会社は福岡県福岡市早良区に所在。

アダルベルト氏の人脈を生かし、海外ケーブルテレビ局と契約。

ストーリー性のある連続ドラマ仕立てのプロレスとなっている。

スポンサーはケーブルテレビ局「NOWNOW」と英国小物メーカー「GRIMM」

試合は中洲にある地下スタジアムにて中継。

…たまに体育館

 

所属レスラーは必ず覆面を被っており、本来のプロフィールは完全非公開である(生年月日等公開されている情報はあるが真偽不明)

アダルベルト自身のアメリカやイギリスでの経験を生かし、昇華された技術を継承した弟子達による、ジャパニーズでも本場メキシコでもなく、ハードヒットなファイトスタイルが特徴。


 

SWAルールマッチを中心としたバチバチやり合ったりジャベを極める

飛ぶだけがルチャじゃないというのが信条。 

やりたいことは佐山タイガーとか初代UWFみたいな感じで

 

SWAルールマッチに関しては

 

3フォール 

30分1ラウンド勝負

TKO:なし ※ライトニングバウトのみ TKO:3

ブレイクなし、ワールドバウトのみあり

反則なし

クリティカル:高め

※アイスバウトのみ場外あり

 

選手は直肌の攻撃

テーピング、タイツ、ズボンも可

 

 

これをGGA公式ルールとして定めます

 

まあ10カウントダウンがある点と場外乱闘がない点以外はさほどノーマルマッチより変わらないですね。

TKOなしの代わりにクリティカルを高めにして必殺技の影響によるTKOを描写したかった

 

現在4つの王座あり

 

ライトニング・バウト

軽量〜中量(Mサイズ以下)まで

 

フレイム・バウト

無差別級、反則、凶器禁止

 

アイス・バウト

無差別級、反則、凶器あり

 

ワールド・バウト

無差別級 

 

 

 

 

という設定の架空団体です。

 

動画は

https://www.youtube.com/channel/UCAe5iT73eaxrcTCzhjTuvDg

にて公開中

 

公式アカウント @Lololol77567408

GGA 2021年でやりたいこと② 選手とか技クラフトとか

前回に引き続きメモ代わり

ロジック調整やストーリー進め次第順次アップロード予定上げたらURL載せたいんだけど、重くなるんで引越し以降に改めて載せます

一気にあげてもよかったけどSteamと違いコレクション機能ないから不便ということで

 

 

1 レイ・テクニカ(完成済)

テーマ 欲張りタイガー

団体を超えたマスクマンユニットT.L.Bを結成した我らがリーダー!

2020年の結果は決して良いとは言えないが彼は更に進化を遂げる!

 

アステカ・プランチャを解禁しました。

そのうち体固めじゃなくて片エビ固めに移行するバージョン作りたい!

てかポスト飛びよりスワンダイブに色々つけたいんですけどね。


ランニングエルボーバット→ギアグルービー
走りモーションを変更

 

飛びつき膝十字固め→オーバークロック
組み付いた後の動きが少しだけ早い

 

番長ラッシュ→テクニカラッシュ
フィニッシュが膝蹴りからスーパーキックに

 

メキシカンストレッチ→テクニカ・エスペシャル・ドス(オリエンテーリング)
正面組のオリエンテーリング。数値はバック組と一緒

 

バックドロップホールド→デステーロヴェルデ
タメモーション追加

 

バックオリエンテーリング→ラ・エスパルダ テイクダウン
支社猫さん作成の技へ変更

 

グラウンドスクリュー→カングリジョ
逆エビ固めから逆エビ反り固めに移行する技

 

逆アキレス腱固め→グラウンドリバースドラゴンスクリュー
Fpwnetにあったよそ様の技を拝借

 

2021年はTLBのリーダーとして勝ち越ししたいね!

既にSteamにあるクラフト版はちょっと攻めが過剰なので大会終わり次第修正したい

 

 

2 アダルベルト(完成済み)

テーマ 古典ルチャからの昇華

我らがマエストロ!まだまだその技は衰えを知らず!

 

テクニカも使ってるカングリジョ

組技として両足タックルからの足四の字

スピニングレッグロックしての足極め逆片エビ固め

を追加。

どれも技性能自体は派生先の元技と一緒。

 

彼はここ大1番に良いとこ取りするゾフィー兄さんを目指してます。

過去編みたいな動画も作りたいなーと思ったり

 

 

3 ビエント(一部完成)

テーマ MMAマスクマン

武神の一員として修行を積んだ彼は闇のルチャへとその身を委ねる…!そして彼のルーツが明らかに!

 

トルナード・ロッソ(元祖トライアングルランサー)

トライアングルランサーの足バタバタを無くしたバージョン。数値は元祖トライアングルランサー。

一言余計かもしれないけどあの足バタバタ嫌いなんですよねw

 

ビエントラッシュ(ハイキックラッシュ)

ハイキックラッシュのモーションアレンジ版

 

組みミドルキック

既存と違い連発しないやつ

 

組みキックコンビネーション

ローキック→ミドルキック

 

組み強ローキック

強ローキック単発。ちょっと既存のは暴発が多いかなーと

 

組みがぶりボディパンチ〜フロントネックロック

フロントネックロックって個人的にはかなりの必殺技なんですよね!!!

 

アイアンクロー(仮)

隠し玉的なそれ。まだこれだけしっくりするモーションが作れない

 

2021年の今のところ団体内の主役の予定。

リーグ戦も好調だったしね。

それまでは負け続きだったけど!

路線的にも彼を最初からプッシュしてても良かったよなあとは思うw

テクニカが予想以上にかっこよくできたのが悪い

 

 

4 アギラ(ほぼ完成)

テーマ ヒーロー

2020年は団体内トップクラスの戦績!

2021年も荒鷲は飛び続ける!

 

フェニックスカリバー(原型ファルコンアロー)

原型ファルコンアローってハヤブサが使ったやつだけど!!ハヤブサはもっと色々バリエーションあったよね!ていうことでモーション修正版

 

組みホイールバローブルドッグ

レイ・ミステリオがしてるそれ。

 

イーグルエッジ(捻り式ボトムドロップ)

タメを追加。

 

 

タッグとかその辺で頑張らせたい人。

成績が裏付けるように強さは団体トップ。

表にはあんまり出さない事で誤魔化す 

 

 

5 エル・カヴァレロ(一部完成)

テーマ 我武者羅なエース

蒼き騎士はまだまだ成長する!

"聖域"への侵略者を斬れ!

 

アズール・サンクチュアリ

タイガーからマヤ式クラッチするやつ。

地味に面倒だったぞ

 

アズール・スープレックス(キャプチュード)

カウンター式を考えたけど超絶めんどくさかったのでモーションアレンジに留めてます

 

アズールキック(スーパーキック)

バズソーキックの構えモーションを入れたスーパーキック

 

1番沼ってる選手。ちょっと強すぎるかなーと思う。

テクニカやアギラと同等か少し弱いくらいがよいんだけどね。

 

以下は未完成どころかまだ作ってないのも混じってるゾーン

 

 

6 フェルサ

テーマ でかいくてわるい

"悪"の力は"正義"の為に!

体格も大幅強化した彼は肉体の悪魔と化した!

 

組両足タックルからのヘッドバット

タックルの可能性は無限大

 

スパイラルボムホイップ

地味にやりたかったやつ

 

組み腕パンチ

バランス調整も兼ねて

 

1番難しいなーと思ってるやつ。

体格上げたやつも欲しいなーと思ったけど中堅にしては強すぎる…!ってなったやつですね。

 

 

7 タケミカヅチ

テーマ 空手

進化した空手が今ここに!!

2021年も銀の腕で守護る!!

 

演武残心

勝利パフォーマンス用

 

踏み込み正拳突き

モーション修正

 

組み中段蹴り

単発版。

 

組み中段蹴り連打

終わったら残心するやつ

 

足刀

前蹴りをちょっとアレンジ

 

ビエントのライバル的なそれで考えて最初は鉄拳の風間仁からモーションいじってたけど気づいたらスーパー1に。

見た目かっこいいので変える気はないです。

 

 

8 パンテーラ

テーマ チンピラ

豹王はまだまだ食らいつく!

渇きを知らない牙は次の獲物を狙っている!

 

コルミーロ・パンテーラ(フェニックスプレックス)

タメを追加

 

パンテーララッシュ(飯伏ラッシュ)

フラフラじゃなくてダウンさせるバージョン

 

元が完成度高いなーって思った(自画自賛)

人でなしがなんかホモっぽいので外します。

 

 

以下はクラフト技がまだまだ色々調整中だけど、それ以外はできてる各国代表的な新キャラ!

確定してる技は各2つくらいだけどたぶん増える

 

 

9 アメリカ代表

テーマ MMAアメリカンプロレス

 

殴りからのジャックハマー

必殺技の…予定

 

ラリアットラッシュ

パンチパンチラリアット的なそれ

 

 

10 中国代表

テーマ 中国拳法

 

四段蹴り

下段 中段 上段 水面蹴り

最初飛び蹴りにしようかと思ってやめた

 

突きラッシュ

鍵風車の色々アレンジ的なやつ。

今上げてるやつを調整

 

 

11 フランス代表

テーマ サバット

 

ローリングソバットラッシュ(仮)

ソバット→ローリングソバットてのがしたかった

 

爪先蹴り

サイドキック。シャッセともいう。

予想よりは作るの難しいんだけど!?

 

12 ロシア代表

テーマ サンボ軍人

 

ロシアンフック→スリーパーラッシュ

ゲームの仕様上仕方ないけど打撃部分ノーダメなのはシュール

 

組みロシアンフック

単発のそれ

 

13 イタリア代表

テーマ 小悪党グラディエーター

 

延髄踵落としラッシュ

ラッシュからシャイニング式に繋ぐ感じのそれ

 

シャイニングフットスタナー

技名に迷ってるやつ。イメージ的には刃牙が鎬弟にぶちかましたやつ。

 

 

14 ブラジル代表

テーマ バスケやってそうなカポエラサーファー

 

カポエララッシュ

ターニングダンスなきゃ諦めてた

 

水面蹴りフットスタンプ

これね!カサドーラフットスタンプ見た時から思ってた!

 

 

15 カナダ代表

テーマ きこり

 

カナディアンバックブリーカー

モーションアレンジ!!

 

グリズリーラッシュ(仮)

ボディパンチトーキックロシアンフックショルダータックル

位置調整って難しいねってなった

 

16 イギリス代表

テーマ ボクシング

 

組み強フック

なんでないの

 

ロイヤルラッシュ

ジャブジャブストレートフックアッパー

ジョンブルって差別用語だったんですね

 

 

17 エジプト代表

テーマ 儀式の演舞

 

往復ビンタ

そういえばこれだけのってなかったよね

 

ファラオラッシュ(仮)

往復ビンタバックスピンキックソバット掌底アッパー

鉄拳のザフィーナ様お美しいと思いながら対戦動画見てたら思いついた。

 

 

18 トルコ代表

テーマ アマレス

 

立ちタックルからアンクルホールド

打撃禁止なもので立ち技の枠に勿体なさを感じたため

 

マキシマムポイント(仮)

バックマウントからの連続ベリートゥバック

可能な限りスープレックスを排除してこれを際立たせたいって思ったら丸め込みが多い選手になってしまって絶妙に強くて頭を悩ませている

 

 

19 ギリシャ代表

テーマ 欧州空手

 

組み上段飛び回し蹴り

そういえばないよね

 

ゼウス(仮)

スクリューハイキックがラストのラッシュ

雷っぽさをイメージ

 

 

20 インド代表

テーマ 金持ちを守る護身術

 

逆落としからのエルボー

ダメージは逆落としと同様に

 

コブララッシュ(仮)

パンチパンチキックコブラクラッチバックブリーカー

インドっぽくてSPぽい技って考えたらコレになった

 

 

21 タイ代表

テーマムエタイ僧侶

 

組み 飛び膝蹴り

そういえばないな(n回目)

 

ムエタイラッシュ(仮)

肘膝キック膝

わりと軸が難しいんだが

 

 

22 スウェーデン代表

テーマ 女子高生格闘家

 

サバットコンビネーション

キックサバット

的ななんか軽いコンボが欲しかった

 

セーラーラッシュ(仮)

ラストが回転蹴りのラッシュ。

劈掛拳みたいな動きしたくてあの構えにチャレンジしてるけど難しすぎて止まってる

 

 

23 デンマーク代表

テーマ 耽美系八極拳〜人魚〜

 

肘打

なんか斬影拳みたいなの作ろうとしてたけど普通の肘打みたいになった。

 

マーメイラッシュ(仮)

ローキック膝蹴りエルボーエルボーエルボー

困った時の鉄拳(レオの動きを見た)

 

 

24 ポルトガル代表

テーマ ピエロと古武術

 

組み掌底アッパー

最初鬼会みたいな技を作ってたらなんかうまれた

 

ジェスターラッシュ(仮)

掌底コンビネーションに回し蹴り

寝技フィニッシュも考えたけどヨーロピアン柔術用に取っておきたいから打撃で

最初カサドーラフットスタンプに繋げることもしてみたけど流石に過剰だった

 

 

25 スペイン代表

テーマ マタドールキックボクサー(牛をキックボクシングで倒す動画みて思いついた)

 

変形キック(仮)

ブラジリアンキックのつま先を顔面に当てる感じのそれ。

サーベルをイメージ。

これで角折れたらかっこいいんだろうな!

無理だけど

 

マタドールラッシュ(仮)

パンチパンチキックキックブラジリアンキック

何がマタドールなのかよくわからなくなった

 

 

26 オランダ代表

テーマ ムービースターは截拳道

 

サマーソルトB

ダウンしろ!!!

 

ネーデルラッシュ(仮)

下突き下突きボディパンチパンチハイキックローリングソバット

エセカンフーすき

 

 

27 ノルウェー代表

テーマ バイキング酔拳(五形拳)

 

頭突き

出したら自分もダウン

 

バイキングラッシュ(仮)

掌底ラッシュからの頭突き

似非ジャッキーみたいなのになった

 

 

28 ガーナ代表

テーマ 心意六合拳を作ろうとした何か

 

組みタックル

パワフルなショルダータックル

 

ゼブララッシュ

掌底キックキック掌底キック発勁

鶏歩を再現できない時点で微妙かもしれない

 

 

29 インドネシア代表

テーマ 骸骨忍者

 

技名未定

大車輪ばりに吹き飛ぶ原型バーニングハンマー

 

金剛餓者髑髏(仮名)

キックキック掌底掌底ストマッククロー

腹の中の物吐き出せ!的な

 

 

30 シンガポール代表

テーマ 胡散臭い力士

 

鯖折り

力士といえばこれ(格ゲー脳)

 

灼熱阿修羅無双

突っ張り突っ張り突っ張りアッパーぶちかまし

ヒッププレスに繋ぐまでやるかを試行錯誤中。既存のヒッププレス強いんだよねー

 

31 韓国代表

テーマ ハイプァァニイジイロノォアシィスッペシャァァァルゥ!

 

組み踵おとし

微妙に前に移動したい

フラミンゴステップまで作りたいけど今の私には無理なようだ

 

テコンドーラッシュ

まだ全然つくってない

フェニックスキックかっこいいよね

 

 

32 スイス代表

テーマ 剛は柔を制す

 

豪快な払い腰(仮)

腰をアレンジして音を大きくしたい(願望)

 

雷車

難しいんだけど!?!?

 

 

33 香港代表

テーマ 骨法

 

男打弾

1番現実でやれそうなのがコレな気がする

 

アイアンクロースラム(仮)

なんかグググドガーンでドガーンな感じ

 

 

来年の8月までには全部最終調整終わらせたいなあ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GGA 2021年やりたいこと①

自分が忘れないためにメモ兼ねてとりあえず

 

・選手ほぼリセット&クラフト技導入

テクニカ、ビエント、フェルサ、アダルベルト、アギラ、カヴァレロ、宇宙恐竜、マンティコアタケミカヅチ、OROCHI、パンテラ、ワールム、ノブシ以外はとりあえずもう放置で更新を止めます。

つまりはまあ上記メンバーらにはクラフト入れてえなってこと

容量のこともあるからPS4版は全員にクラフト入れるってのは難しいかもだけどなあ

 

・2021年も使う選手

上記の選手と次回の記事に書かれる選手達

女子はGGA所属じゃないのでまあ残します。

技クラフトでやりたい事色々出来たので下記

 

・今作ってる選手

とりあえずGガンリスペクト的な各国代表ルチャドールみたいなのひたすらPS4で作ってます。

PCできる時間が限られてるから、ガワとかをPS4で完成させてSteamで作るスタイルなのでアップロードは例のごとくPS4が先です。

次の記事で紹介も兼ねてかきます

 

・2021年やりたいこと

 

①試合動画を小説風に書き起してストーリーを作る

ビエントやタケミカヅチ視点でやります。

テクニカは知らず知らずなんか格が上がった感じな上にオラオラ系なので内面を書きずらい!!!

ビエント君とかいい感じに私のメンヘラ具合も反映して書きやすいんじゃないかと。

 

あと文章に関しては今年も少しチャレンジしましたがプロレス技多めだとかなり書きにくいんですよね。

上記の各国代表ルチャドール異種格闘技モチーフなのでそっちの方が書きやすいなあって事でビエントらで。

まあテクニカやフェルサ目線もやりたいけど。

 

②大会、興行とストーリーを切り離す

これ、今年1番の失敗!ストーリーの展開に詰まって興行止まるし、その逆もまたしかり!!

上記の事もあるのでマイペースにサザエさん時空的に進めようと思います

 

③デスマッチトーナメント

ゲームだから気兼ねなくデスマッチができるぞ!!!

 

④グルーサムファイティング

CROWNさんが自分より練ったU系してらっしゃる

※うちの選手も参加予定

なので、まあうちは独自性をってことでグルーサムファイテングの試合をしようなって。

今のグルーサムリーグ戦に参加してるメンバー+αでしても楽しそうだねということで、初期UFCみたいな緩いルールのそれ。

 

⑤地方大会→全国大会

これ!!!やりたい!!!!合同かつ各地方ごとに主催決めなきゃ無理そうだけど!!!

 

⑥ハイフライヤー大会

飛び技が必殺技、得意技にあるハイフライヤー限定大会的な

でも複数持ってるやつが有利やんけ!!ってなるのはアレだからなあとおもいつつ!

 

・ブログお引越し

上記のリニューアルと共にちょっと完全にGGAとしてのブログにしたいなあって

まあたまに他の趣味も書くと思うけど

 

 

 

 

 

 

 

ポイントって難しいなって話

エースは180近く

ジュニアヘビーのエースは150近く

女子のエースは120近く

若手は100以下

 

こう思いながら作ってきて、最近感じた事がある。

 

中堅のポイントの基準が分からなくなってきたぞ…!

 

という事で今回はエディットポイントに注目して書きます。

当団体、クリティカルありで作ってるのでパワーキャラが普通に180行ってたりしてたんですよね。

過去形なのは何故かって言うと、まあこのゲームって基本的に体格ゲーなんですよね。

ノースキルクリティカル必殺同じ技構成ロジックで150ptのLサイズと180ptのMサイズが戦ったら、よほど人間離れしたり節操がない戦い方しない限りは、スタイルにもよりますがLサイズが基本勝ちます。

 

なんでまあ、クリティカルパワーが30ptなので実パラメータは120pt〜110pt辺りで抑えるかなーとするんですよね。

そしたらまあSサイズにわりと負けるようになったわけです。

 

アギラとテクニカに負けるのは許されるが、他のクルーザーに負けるのはなあってなっちゃいましたね。

まあ自分の庭で戦わせる分には最悪マッチを組まずに結果を闇に葬ればいいんですけど。

 

現実の戦いだとそりゃ体格差がある方が勝つのが当たり前なんですけど、これってプロレスじゃないですか。

小さい方が勝つってロマンあるじゃないですか。

試合結果が弄れない、脚本が存在しない以上、ゲーム的な強さに委ねるしかない。

ってのは頭を悩ませる要素だよなあと思います。

 

一時期中堅は全員150にしたれ!って思考停止もした事ありましたが、結局はデカくてラフなヒールが最強になっちゃいましたね。

 

パラメータの割り振りって割といつも悩んでて、「いやそんなに防御いらないだろ…?」「いやでも振らないと弱すぎるな?」と悩みがちですよね。

何にでも防御7〜8マンは違うかなーと思ったり。でもエースやレジェンドだと仕方ないかなーとは思ったり思わなかったり。

 

あと最近よくあるのは

Lサイズ 125(クリティカル打撃)

Mサイズ 165(クリティカル打撃)

ってパターンで、実力的には自分で対等と思ってるのですが、ポイントだけ見ちゃうとLサイズが格下に見えちゃうのがなあって。

まあポイントなんて中身覗かないと分からないんですけどね。気にしちゃいますよね。

 

あと蹴りが得意でって理由で蹴り攻撃高めとかにすると頻繁にするから強くなりすぎちゃう傾向にはあるかなと思います。

ラフ攻撃も同様。

でも攻撃低めにすると今度は頻繁に出ないと弱いんですよね。難しい。

 

ん…?頻繁になんてロジックの話になっちゃったぞ…?

 

という事でこんな悩ませつつも強さなんてのは結局はロジックと技構成次第なんですけどね!!!

身も蓋もない話でした。以上。